自分の歯をいつまでも残したい-予防歯科-

虫歯や歯周病は予防できます

少し前までは、歯医者と言えば歯が痛くなってから行くところでした。しかし、痛みを感じる段階までくると、虫歯や歯周病はかなり進行してしまっており、抜歯しなければならない可能性も出てきます。そこで最近では欧米を見習い、虫歯や歯周病などのトラブルが発生する前に、原因を作らないようにする「予防歯科」という考え方が広がってきました。

狛江歯科医院の取り組み

取り組み1

歯科衛生士の常駐

当院では、患者様のお口の健康を守るために「予防」に力を入れています。常駐の歯科衛生士による的確な予防処置で、患者様の歯や歯ぐきの健康を長く守るお手伝いをしています。

取り組み2

定期検診の推奨

すべての患者様に、定期的に来院して検査・処置を受けることをおすすめしています。定期的にお口の中をチェックすることで、虫歯や歯周病を未然に防ぐことができますし、万が一、疾患が見つかっても早期発見・早期治療が可能になり、重症化を防ぐことができます。

予防歯科のメリット

メリット1

虫歯・歯周病などを未然に防げる

虫歯も歯周病も、早期発見・早期治療することが重要です。定期的にチェックして、大切な歯をいつまでも健康な状態に保ちましょう。

メリット2

治療の痛みや治療費を軽減できる

症状がひどくなってからの治療では、細心の注意を払って丁寧に処置をしても痛みがともなうことが多くなります。また、通院期間が長引くために治療費もかさんでしまいます。予防歯科で早期発見ができれば痛い思いをすることもなく、費用をおさえた治療が可能です。

メリット3

お口の中がすっきりする

予防歯科での診療は、虫歯や歯周病のチェックだけではありません。PMTCなどで通常の歯みがきでは落としきれない汚れをしっかり落としますので、お口の中がすっきりします。もちろん、お口のトラブル予防にもつながります。

狛江歯科医院の予防処置

歯みがき指導

歯みがき指導

虫歯や歯周病を防ぐためには、自分の歯並びや歯の形状に合った正しい歯みがきの方法を身につけて、みがき残しのないようにすることが大切です。自己流の歯みがき方法を見直して、お口の中を清潔で健康な状態に保ちましょう。

フッ素塗布

フッ素塗布

歯の表面を覆っているエナメル質は非常に硬いものですが、虫歯菌の出す酸に弱く、虫歯になると溶けてしまいます。フッ素を歯に塗布することで歯質が強化され、効果的に虫歯から歯を守れます。

PMTC

歯と歯の隙間や歯ぐきの境目に付着したプラークや歯石は、日常の歯みがきではなかなか落とせません。歯科医や歯科衛生士が行うPMTCでは、専用器具を用いて徹底的にクリーニングするため、虫歯や歯周病の原因となる細菌を含んだ汚れをしっかり取り除けます。歯の着色や口臭などを防ぐ効果もありますので、定期的に処置を受けることをおすすめします。

シーラント

シーラント

シーラントとは、奥歯の溝を薄いプラスチックで塞ぐ虫歯予防法です。奥歯の溝は複雑な形をしており歯ブラシの毛先がきちんと入らないため、毎日歯みがきをしていても虫歯になってしまう場合があります。シーラントで奥歯の溝を塞ぐことにより、奥歯の溝が虫歯になることを防げます。

咬み合わせチェック

咬み合わせが悪いと、毎日歯みがきをしていても歯に付着した汚れを落としきれず、虫歯や歯周病にかかりやすくなります。また、肩こりや体のしびれ、顎関節の痛みなどの原因になることも。咬み合わせのチェックをして、問題があれば適切な処置を行います。

生活習慣の指導

虫歯や歯周病を防ぐためには、きちんとプラークコントロールをすることが必要です。治療が完了してしばらくすると再発してしまう場合は、口腔内のセルフケアのほかにも、食事の摂り方などの生活習慣を改善していく必要があります。当院では、予防歯科の観点から生活習慣を改善するアドバイスを差し上げています。

「治療」より「予防」

定期検診にかかる費用がもったいないと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際には、症状が進行してしまってから治療するよりも、予防にかかる費用のほうが少なくすみます。通院にかかる時間と費用、治療による歯へのダメージなどを考えると、定期検診で予防に努め、虫歯や歯周病になってもごく初期の段階で治療できたほうが、ずっとお得なことがおわかりいただけるでしょう。

東京都狛江市|診療予約|狛江歯科医院